トップページ > 企業情報 > 会社案内 > 沿革

企業情報

文字サイズ

  • large
  • middle
  • small

会社案内
沿革

(平成22年2月22日 現在)

昭和10年7月 株式会社井筒屋百貨店を設立(資本金100万円)
昭和11年10月 井筒屋(現 本店)を開店
昭和12年11月 株式会社九軌百貨店を吸収合併
昭和26年10月 商号を株式会社井筒屋に変更
昭和34年11月 八幡店(現 黒崎店)を開店
昭和36年12月 福岡証券取引所に上場
photo

昭和10年代の本店

昭和39年8月 飯塚支店を分離独立するため株式会社井光を設立(昭和40年3月、商号を株式会社飯塚井筒屋(現・連結子会社)に変更)
昭和40年10月 株式会社飯塚井筒屋が飯塚店を開店
昭和40年12月 株式会社博多ステーションビルと共同出資し株式会社博多井筒屋を設立
昭和43年2月 株式会社久留米井筒屋(現・連結子会社)の過半数の株式を取得
昭和44年10月 株式会社宇部ちまきやと共同出資し株式会社井筒屋ちまきやを設立(昭和47年4月、商号を株式会社宇部井筒屋に変更)
昭和44年12月 株式会社井筒屋ちまきやが井筒屋ちまきや(現 宇部店)を開店
昭和47年9月 東京証券取引所第二部に上場
昭和47年10月 本店増築完成
昭和48年7月 東京証券取引所第一部に指定替え
photo

昭和30年代の本店

昭和53年10月 中津店を開店
平成5年4月 八幡店を黒崎店に名称変更
平成10年9月 本店新館を開設
平成12年7月 本店小倉リバーサイド・チャイナを開設
平成12年12月 中津店を閉店
平成13年10月 黒崎店を現在地に移転
平成14年2月 株式会社井筒屋外商サービス(現・連結子会社)を設立
平成14年3月 井筒屋アネックス-1を開店
平成19年3月 株式会社博多井筒屋が博多店を閉店
平成20年3月 株式会社小倉伊勢丹の全株式を取得し完全子会社化

昭和50年代の本店

平成20年4月 株式会社小倉伊勢丹をコレット井筒屋(現・連結子会社)に商号変更しコレット井筒屋を開店
平成20年5月 株式会社宇部井筒屋が山口井筒屋(現・連結子会社)に商号変更
平成20年10月 株式会社山口井筒屋が山口店を開店
平成21年2月 株式会社久留米井筒屋が久留米店を閉店
平成21年8月 株式会社飯塚井筒屋が百貨店としての店舗運営を終了
平成21年11月 株式会社久留米井筒屋が営業活動を休止
平成26年5月 株式会社エビスの全株式を取得し(平成26年4月)連結子会社化するとともに吸収合併
平成27年10月 井筒屋アネックス-1を閉店
photo

現在の本店

ページの先頭へ